siro

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新の記事
フジヤマ
at 2013-07-12 17:15
盲導犬と妄動人間
at 2013-06-11 22:37
むし歯の日
at 2013-06-04 00:45
断捨離2
at 2013-06-02 18:23
断捨離
at 2013-05-30 15:25
ご無沙汰でありんす
at 2013-05-18 19:54
気づいたら
at 2013-01-19 21:41
紅葉
at 2012-11-29 13:09
貪欲さ???
at 2012-11-07 01:18
ハロウィン
at 2012-10-31 23:44
あと数時間で、歳を一つもらう
at 2012-10-26 20:47
できたような気がする
at 2012-10-20 16:42
剛とテスト
at 2012-10-17 23:44
神様にもらった夏休み
at 2012-09-01 17:17
納豆な日々
at 2012-08-08 22:59
手紙
at 2012-08-05 22:27
仙骨 骨折
at 2012-07-29 15:41
猛暑 連日
at 2012-07-26 23:48
バリスタ
at 2012-07-25 22:49
ヘルタースケルター
at 2012-07-15 00:08
以前の記事
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

盲導犬と妄動人間

 今日で大地震から3年とちょっと。

 東京電力はきっと必死な思いで原子炉の汚水処理対策をしているだろう
 でも、 つたわる(メディア)からの今日のニュースでは今も四苦八苦している様子。
 
 さらに、ちょっと前、とある議員が「汚染された血液欲しいですか?」 とのブログ。

 私も言いたい放題だが、選挙前は下手下手に出、
 いざ受かれば政策も攻略もあったもんではない。 

 入院、がんを抱えた家族を手術室に送る際
 「輸血同意書」が必要になる。 
 家族であってもできないことがある。 
 全財産払っても欲しい血液もある。 
 
 だが輸血用の血液は献血者に善意によっていただけるもの
 頼んでも親戚よりも誰よりも必要としているひとがいることを
 もっと、身をもって議員な知る必要性がある。 
 
 健康診断で番号を呼ばれた
 ハラたった。 踏み倒し。 
 人として何をかんじているのだろう? 

 健康診断で上客と思うなら、その15000円を寄付するなり、
 なんとでも資金や時間を使う方法があるのではないだろうか??? 


 

  ほんとはね、日曜日に行われる盲導犬のキャラバンを宣伝したかったんだけど(笑)

 6/16 千葉そごう前と、千葉ハーモニープラザ(こちらは視覚障害のお持ちの方) 
 そごう前では 寄付金と、盲導犬の育成に使われるチャリティーがあります。

  わたしも目が悪く、さらに義理母も何万人かの一人の確率で
 失明の可能ということもあり
 今までstudio46として得た利益(あんましないけど)を寄付しています。
 東日本大震災へも寄付しているけど どこでどうなってるのかわからず。 


 お忙しいとは存じますが、できたら日曜日いらしてください。 

 そして可能なかた、献血もお願いします。 

 私は病気の薬のため献血ができません。
 さらに盲導犬のパピーウォーカーをしたくてもできません。 
 (まずは健康第一です)
 
 ”お弁当が配られ、7時の方向に漬物。 9時の方向に卵焼き” 
 と、視覚障害の方達は食事をします。 
 点字や道にある黄色いブロックを頼りに生活しています。 

 両目見える私が犬とともに生き
 大切なことを学んでいます。 

 ひたすらに主人を愛してくれることや、いたづら。。。 
 なんでも見えます。 

 視覚障碍者の方にとって全ったく盲導犬、 聴覚障碍者の方には介助犬が
 たりません。 

 今回は東北からのキャラバンです。
 
 私にできることは数少ないと思いますが
 当日ご案内します。 

  盲導犬は4回犬生を生きます。
 ① パピー
 ② 訓練候補生
 ③ 盲導犬、もしくはPR犬として
 ④ リタイアした仔はゆっくりと余生を過ごします。 
 
 すべてボランティアと寄付金で賄われています。 
 
 一頭育てるには訓練所、訓練士さんに預けます。 
 そして無料で視覚障害の方へ引き渡しされます。 
 すべてがすばらしいわけではないのも事実です・・・ 

 甘やかしやペット化してしまった盲導犬はいきなり④になることも
 そして二度とパピーの家族や訓練士さんに会えなくなることも
 あります。 

 ですが希望があるかぎり、
18歳未満の方でも自由に歩ける日を待ってもいいのでは?? 
 ないかな・・・ と、 思っています。 

 盲導犬のパンフレットには、パピー時代や
 訓練期間は載っていません。

  どうかひとりでも お越しください。

 あったかい心は通じます。

 当日お待ちしております。

 siroこと みうら ゆうこより
[PR]

by 46_siro | 2013-06-11 22:37
<< フジヤマ むし歯の日 >>